ITスキルを身につける★BASIS POINT ACADEMY(エンジニアスクール)
スポンサーリンク

クッキーです。

人生100年時代!生涯現役ではつらつと生きることがクッキーの目標です。

いくつになっても春はなにか学びたくなる季節ですね。

高いIT技術を学べる学校があります。仕事をしながら学べます。

市場価値の高い技術を身に付けたい方、将来の収入に不安がある方、独立してフリーランスになりたい方、自分の未来に投資してみませんか。

 

2019年4月生募集中!

BASIS POINT ACADEMY(エンジニアスクール)は
メガバンクや官公庁等の大規模システムで必要となる
スキル(Confidentiality,Integrity,Avairability)を軸に実践的な教育を行っています。

・働きながら研修が受けれる

BPAでは給料をもらいながら研修を受けられる仕組みを整備しています。
フリーターの方でご希望があれば、当社が用意した業務をご対応いただくことで、給与をお支払いします。

・就職/転職先までサポート

当スクールはビジネスコンサルティング事業とシステム開発事業も行っています。
そこで得られたパイプを通じ、研修を修了された方がご活躍いただけるような企業へと就職・転職できるよう、ご支援します。

・月収100万円を稼げる高級人材に

当スクール卒業後は、上級エンジニアやITコンサルタントの道が開けます。
特定企業に属さずフリーランスで活躍するハイパフォーマンス人材にとって、
月収100万円は決して高い数字ではないのです。

実践的な
技術の習得
BPAでは、Javaをはじめとする一般的な開発技術ではなく、全てのアプリケーションやサービスの基盤となる根幹技術を習得することができます。 これにより、システムエンジニアとしてどのようなプロジェクトにも対応可能です。 ​また、金融や官公庁系の基幹システムに代表されるミッションクリティカルな環境に対応可能なノウハウも併せてインプットします。
PC貸し出し BPAでは、PCをお持ちでない方のために、研修用のノートPCを​ご用意しています。
性能面にも問題なく、安心して受講ができます!
講師陣の
直接サポート
BPAでは、講義中やタスク対応中の全てにおいて講師がサポートしています。
だから、分からないことがでてきたら、その場ですぐに解決することができます!
基本的なことから難しいことまで、じゃんじゃん質問しちゃいましょう!!
技術以外の
インプット
技術を身に付け資格を取得しても、仕事ができるわけではありません。
BPAでは、実際のプロジェクトで必要となる業務要素も教育に含めています。
設計資料の作り方や、適切な報告の仕方など、業務に直結する経験を積むことができます!



ITプロフェッショナル(インフラ)コース

BPAが提供するIT教育は、単なるプログラミング教育ではなく、中堅以上のIT企業で求められる、実践ベースの技術/業務遂行能力です。特にSoR(System of Record)と呼ばれる考え方を基軸にしており、これは金融系や官公庁などの超重要システムに対応するために必要な、技術力、システム設計能力、問題解決能力のことを指します。 技術に関しては、IT基礎から実機の操作、設計書の作成方法などをマスター可能です。実践型プロジェクトでは、仮想プロジェクトを通して、顧客の要件に基づくシステムを作り上げていきます。洗練された内容となっており、プロフェッショナルスキルをマスターすることが可能です。
ITプロフェッショナル(インフラ)コースは以下のように構成されています。未経験者向けの基礎から、プロフェッショナルとしての技術を学べる プロジェクトまで、順を追って進めることが可能です。

【スクール形式レッスン】

昨今、オンライン方式など自由なパターンが増えていますが、やはり直接講義に勝るレッスンはありません。
多少の緊張感を持ちながら他の受講生と切磋琢磨することで、非常に大きな経験を得ることができます。
参加できなかった場合は補講を受けることもできますし、復習期間も設けていますので安心して受講ください。

【最適な自習環境のご提供】

BPAの運営会社である"Ascent Business Consulting"では、コワーキング事業も行っています。 こちらで展開している"Basis Point"は、フリーランスの方や外出中のビジネスマンにご利用いただいており、カフェ風の落ち着いた空間でありながらビジネスに必要な設備が揃っているのが特徴です。 "Basis Point"では、BPA受講生の方をご支援するため、毎日無料でご利用いただけます(フリードリンク)。 お近くの"Basis Point"を自習環境としてご利用いただくことで、短い時間であっても、集中して学習を進めることが可能となります。

受講生の声はこちらから▼▼


ます。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事